創業35年を迎え、これからも進化し続ける、新潟運輸支局 認証工場 チューニングショップ 有限会社サカモトエンジニアリング

サカモトな日々

2月 26

いよいよ今週末となった「サカモトチューニングフェスタ」!

 

今回のメーカーデモカーを発表します!

 

 

HKSからは「スバル レヴォーグ」

吸排気系を交換し、フラッシュエディターでCPUを書き換えたライトチューン仕様ですが、レヴォーグオーナーなら「吸排気系だけでここまで変わるのか!」と驚愕すること間違いなし!

ノーマルの良さを殺さずに、スムーズかつトルクフルになった走りを体感して下さい!

足もHKS車高調が付いてるので、購入を考えてる方の参考になると思います。

 

 

TRUSTからは「ZC32Sスイフトスポーツ」

NAエンジンの良さを生かして吸排気系とCPUを書き換えた仕様ですが、高回転までの吹け上がりがスムーズで、ノーマルでも楽しめる32スイスポがさらにパワフルになってます!

中速からアクセルを踏んだ時の、前に進むトルク感も特筆ものです!

もちろん足回りもTRUST製です!

 

 

そして!・・・

あとは当日のお楽しみということで(^▽^;)


2月 19

ピョンチャンオリンピック、日本選手頑張ってますね~

毎日ダイジェストを見て感動し、涙ぐんでる青山です。

 

「平昌」ていう漢字、最近はもう見慣れてきましたが、最初のうちは

「ん?平尾昌晃のこと?」と、ふと思ってしまってました。

 

そして、平尾昌晃 → ラブレターフロムカナダ → 畑中葉子 → 「AV」

と連想してしまう世代です(^^;

 

平尾昌晃が分からない人は検索して下さい。

 

 

さて前置きが長くなりましたが、今年もやります!

 

サカモトチューニングフェスタ!

 

開催まであと2週間を切りました!!

 

ラジオCMを聞いてくれた方もいるかもしれませんが、着々と準備しています。

 

日程は3月3日(土)と4日(日)の2日間、本店サカモトエンジニアリングで開催します!

ひな祭りの日ですが、ひな壇に大特価パーツを並べてお待ちしてますよ(^^)

 

 

さて、今回のチューニングフェスタでは「スバルフェア」を同時開催します!

 

「スバルフェアとは何ぞや?」

 

と思われる方も多いでしょうから簡単に説明します。

 

もともとはHKSさんとスーパーオートバックスさんがやっていたイベントで、今も全国各地で開催されています。

とにかくスバル車オーナーにとっては非常にお得なフェアで、その日はスバル車用パーツや取り付け工賃がもの凄く安くなるんです。

 

その日じゃないと手に入らないパーツもあったりしてね(^-^;

新潟竹尾のスーパーオートバックスさんでも数年前までは毎年開催してて、その日はサカモトスタッフもCPUチューンやハードチューニングの内容説明などでお手伝いさせて頂いてました。

 

でも、ここ何年かは開催されてないようなので、新潟のスバルオーナーさん達は寂しい思いをしているのではないでしょうか・・・

 

 

そこで!

 

 

サカモト流「スバルフェア」を開催することにしました!!

 

当日はHKSのレヴォーグも展示し、もちろん試乗も可能!

 

内容も、本家のスバルフェアに負けないように頑張ります!

 

 

内容も負けないよう・・・

 

 

あ、あ、チャンネル変えないで~(^▽^;)

 

 

他にも、毎年恒例のアウトレットパーツや厳選中古パーツもあり!

 

スナップオン工具の展示販売ブースもあり!

 

ブリヂストン、ヨコハマタイヤの展示即売や、店内在庫のオイルや添加剤も売り尽くし大特価!

 

もちろん、サカモトチューンのデモカー試乗もあり!

 

そしてメインはやっぱりHKSTRUSTTEINなど各チューニングパーツメーカーが、東京オートサロンでも出品したニューアイテムも含めたパーツの特価販売!!

 

直接見て触れて、各メーカー営業マンが説明してくれるので機能もまるわかりです!

 

 

当日はメーカー問わず、御購入価格に応じた景品も用意してます!!

 

 

☐「何から始めたらいいか分からないから相談もできない」

☐「なんか入りにくい」

☐「常連客だけで盛り上がってそう」

☐「うまいこと言ってるけど、どうせ高いんでしょ」

 

上記項目にひとつでもチェックが入ったアナタの予想に反するイベントです!

どなたもお気軽にお越し下さい(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


1月 26

強力な寒波のせいで寒い日が続いてますが皆さん大丈夫ですか?

 

何度か降り積もった雪の除雪も大変でしたね(^-^;

 

おかげで正月に増えた体重も少し落ちて、それ以上に体脂肪がかなり落ちた青山です(^^)

 

 

サカモトのピットは本店も東店もほぼ外と同じ気温なんですが、それでも悪いことばかりじゃないんですよ。

 

道路に雪のあるこの時期は走ってくるとどうしても車の下廻りに雪が付いてくるんですが、そのままピットに入れるとその雪が解けてきて床がびしょ濡れになります。

 

それは仕方のないことなんで、床に水が溜まるたびに排除作業をしています。

 

 

でも、ピット内も氷点下だと・・・・

 

そう!解けないんですよ!下廻りの雪が!!

 

おかげで床もドライ状態(^^;)

 

下廻りの作業でも上からシャワーを浴びることなく進められます♪

 

 

 

と言ってもメチャクチャ寒いんですけどね(^▽^;)


1月 09

一昨日は新潟市の成人式でしたが、中央区のイタリア軒で新潟モータースポーツの表彰式もありました。

 

ジムカーナ、ダートラ、レース等の公認競技の2017年の年間表彰で、サカモトでメンテしてる選手も多数表彰されました♪

 

ここ数年は、スピードパーク新潟で開催されているバイクやカートのシリーズ戦の表彰も合同で開催しています。

 

 

一応、参加者は正装が義務付けられてますが、中にはちょっと変わったファッションの人も居たりします(^^;)

 

 

ジムカーナなどの公認競技の表彰対象者は無料招待されるので、この日タダ酒タダメシを食らうために頑張ってる選手も居るとか居ないとか・・・

 

 

表彰者には自分の名前が彫られたトロフィーや楯が贈られます♪

 

 

このような年間表彰式は関東戦や全日本戦でももちろん開催されてて、当然ですが上のカテゴリーになるほどゴージャスになっていきます。

 

 

 

ところで、上のビュッフェ方式の料理の写真、参加人数のわりに少なく見えませんか?

 

まあ、今は選手の平均年齢も上がってるのでこれくらいでも十分足りるんですが、以前は食べ盛りな選手が多かったので乾杯と同時にみんながハイエナのように群がって、ものの10数分で料理が全部無くなることもありましたよ。

 

 

’99年に初めて全日本の表彰式に招待された時のこと、それまで関東戦の式にしか出たことが無かった私と神奈川の友人は、立食パーティーの広い会場(都内の有名ホテルのデカい式場)の中の料理に近い場所をキープし、乾杯の発声とほぼ同時くらいに一目散に料理に向かってダッシュして皿を持って料理を取り始めたのですが・・・

 

私「あれ?誰も料理に来ない・・」

 

友人「え?まだ食べちゃだめなの?・・」

 

私「いや、ガッついてんのは俺らだけだ(汗 」

 

 

・・・もうね、全日本の表彰式ともなると、その頃だと佐藤琢磨とか中嶋悟とか有名人が沢山居たりする訳ですよ。

 

そんなセレブ達がビュッフ料理に飛び付く訳もなく、貧乏性丸出しでとても恥ずかしい思いをしたことを、こんな表彰式に出るたびに思い出します(^▽^;)

 

 

 

 


1月 01

新年あけましておめでとうございます

 

旧年中は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

本年も社員一丸となってサービスの向上に努めて参りますので、

 

より一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

平成30年 元旦

代表取締役 青山誠志


12345...