創業35年を迎え、これからも進化し続ける、新潟運輸支局 認証工場 チューニングショップ 有限会社サカモトエンジニアリング

サカモトな日々

6月 21

相変わらず更新が遅くてすみません。

前回は突然の当日ネタの投稿ですみませんでした(^^;)

 

 

 

突然ですが、今日は夏至ですよ!

 

暑くなるのはこれからですが、明日から日に日に日が短くなると思うと、ちょっと寂しさを覚える青山です。

 

 

さて、皆さんへの報告が遅れましたが、、、、、、

 

先月なんと、新人スタッフが入りました~!!(^o^)/

 

現在、非常にありがたいことにサカモトでは多数のお客様からお仕事のご依頼を多く頂いており『そろそろ本気で求人しないと』と思っていたところに

 

 

「僕をこちらで使ってもらえませんか?」

 

 

と、突然訪ねてきたのです!

 

まずはその行動力が凄い!!

 

25歳で、国家検定2級自動車整備士資格を持ち、某ディーラーでの整備経験もあり、チューニングにも走ることにもとても興味があるという願っても無い人材!

 

一応、履歴書を提出してもらい、今までの職歴やここに至るまでの経緯などの事情聴取(?)を経たのち、とりあえず試用期間を設けて採用しました!

 

これは作業中の画像で、別にすねて縮こまっているわけじゃありませんよ(^^;

 

今は新潟東店イーストベースにて、彼がこれまでに経験していない様々な作業をしてもらいながら研修中で、日々確実に経験値を高めています!

 

どこも人手不足が囁かれる昨今、来てくれた貴重な人材を大切に育成していきたいと思います。

 

正社員になったら改めてここでも紹介しますね(^^)

 

 

 

25歳と言えば、今日来た取引先の営業マンも25歳だったのですが、店先に停めてある車(お預かり車両)を見て

 

「あれ、なんていう車ですか? 国産じゃないですよね? 輸入車ですか?」

 

と聞いてきました。

 

 

 

その車がこちら

 

 

 

ええええええーーー!? し、し、知らないのーー!?

 

 

って内心なったけど、言葉には出さず

 

「なるほど、そうか、そういうことか・・・あれはね、国産車だよ。日産の」

 

と告げたところ、今度は彼が

 

「ええええええーーーーー!?」

 

と驚き「ちょっと見せてもらっていいですか?」と、興味津々で見てました(^_^;)

 

 

そこで『車関係のメディアの仕事してんのに「フェアレディZ」を知らんのか!』なんて言ったら〇〇ハラスメントとかで訴えられかねませんからね(^▽^;)

 

でもカッコイイ旧車って、オジサンだけじゃなく若い人の目も惹くんですね♪

 

 

 

話しは変わりますが、トップ画面の「What’s New」にも投稿したように、HKSのメタルキャタライザーの価格が7月から爆上がりします!

 

購入を考え中の方は、今月中に決めた方がいいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


6月 13

毎年この時期にスピードパーク新潟で開催している「JAF関東ジムカーナ選手権 TASKテクニカルジムカーナ」

 

今年は新型コロナウィルスの感染拡大防止のため無観客で、6/13の本日開催しています。

 

いつもみたいにコース脇から見ることは出来ませんが、リアルタイムでYoutube配信もしています!

 

これは終わったあとでも見れますので、どうぞ見て下さい。

 

また、なにも知らずに会場まで見に来てしまった人向けに、いつもとは違う場所が解放されています!

 

ですので、かなり間近で観戦もできます!

 

ただ駐車場スペースも狭く、ダート上なのでシャコタン車は置くまで入いらないほうがいいでしょう。

 

ピットやパドックに入ることは出来ませんが、見に来れば絶対に楽しめますよ♪

 

競技は14:00頃には終わってしまうかもしれないので、運よくこの記事を見た人はSPNまで今すぐGO!

 

 


4月 01

4月1日になって新たな環境で生活を送っている方もいることでしょう。

 

不安や期待が入り混じってドキドキしているかもしれませんが、人生の中でその感じを味わえる瞬間はそんなに多くはないですから、じっくり楽しんで下さい(^◇^)

 

 

さて、前回の投稿で軽く告知した「39イヤーキャンペーン」ですが、もうちょっと待って下さい。

 

本当は今日からスタートしたかったのですが、ちょっと間に合いませんでした(^_^;)

 

開催時には専用のバナーもトップページに作る予定ですので、始まった時にはこのホームページを開いた瞬間に分かると思います。

 

 

それにしても今年は桜の開花が早かったですね!

(と、急に違う話しでごまかしてみる(^^;)

 

新潟市はもう満開だそうですよ!

 

東京の学校に通ってた頃、東京でもまだ桜が咲かない3月20日頃に春休みで新潟に帰ってきて、新潟の桜がまだ咲かないうちに東京に戻るともう散っていて、どこでも開花した桜が見れないという時期がありましたが、今年なら両方で満開を見れたでしょうね(^.^)

 

 

桜と言えば上越の高田公園が有名ですが、実はまだ一度も綺麗な状態を見たことがありません。

 

35年ほど前に一度だけ花見の時期に行きましたが、まだ5分咲きだわ雨降って寒いわで、桜の印象は残ってません。

 

いつか高田公園の満開の桜をじっくり鑑賞してみたいです♪

 

「酒さえ飲めれば花見なんてどこでもいい」という方も、今年は禁止されてるとこが多いのでもうちょっと辛抱しましょう(^^;)

 

私は今年も鳥屋野潟沿いの桜を車で通過しながら見るだけになりそうです(T_T)

 

 

 

 

 

 


3月 12

ちょっと奥さん!聞きました?

 

ニスモの燃料ポンプが値上げするんですってよ!

しかもその上げ方がえげつないのよ!

 

今まで5万ちょっとで売ってた33GTRのポンプが、4月からいくらになるかご存じ?

 

 

25万円よ!!

 

 

みんなビックリして買い漁っちゃったもんだから、もう在庫も無いらしいわよ。

 

 

でもね、奥さんにだけイイこと教えてあげる♪

 

実はHKSでもそれと同じポンプを税別55,000円で売ってるのよ!

 

そっちは在庫もまだまだあって、6月まで値上げしないらしいわよ♪

 

それにあのサカモトで買えばもっと安く買えるんですって!

 

奥さんにだけ教えるんだから、他の人に言っちゃだめよ!

 

なんていう話しを奥様方がこの前、スーパーの入り口付近でして・・・・

るわけないでしょ!(^。^)y-.。o○

 

でも値上げは本当です。

 

32、33、34GTR用のNISMOのフューエルポンプが、凄い上がり幅で値上げされます。

 

 

ま、もともとサカモトではNISMOポンプの需要があまりないんですけどね(^_^;)

 

 

パワーを上げれば当然、燃料ポンプの強化も必要ですが、その際はほとんどSARD製を使用してます。

 

だからGTRを多く扱うサカモトでも、お客様からの指定がない限りNISMOは使いません。

NISMOだと流量も選択できないしね。

 

でも、「見えないところもオリジナルに近い状態で乗り続けたい!」という32,33,34GTRオーナーの方は、今のうちに買っておいたほうがいいかもしれませんよ。

いつかは壊れるかもしれないし、純正ポンプももう廃盤らしいですから。

 

NISMOの良いところは、純正と同一形状だから無加工で付くことです。

そしてそれと同じ製品がHKSからもお値段据え置きで販売されています。

ご参考まで。

(強化ポンプ使用時は調整式レギュレーター等が必要になります。)

 

——————————————————————————

 

さて、話は変わって、時期的に気にかけてくれているお客様も多いと思う

「サカモトチューニングフェスタ」ですが

 

『いつやるんだ? そもそもやるのか?』

 

という声もたくさん聞こえてきます。

 

すみません!

 

今年は開催しません!

 

まだ新潟県内でも新型コロナウィルスの感染拡大が収まったとは言えない今日この頃。

昨年も不安はありましたが方法を変えて開催し、多くのお客様にご利用頂きました。

 

今年も開催方法を考えれば、より多くのお客様に安心してご利用頂けるんじゃないかと、色々な策を社内で考えました。

 

ですが、得策がまだ見付からない2月のうちから作業のご予約を沢山頂き始め、3月の予定も埋まり、

「この状態でフェスタを開催すると確実に作業の遅れがでて、お客様に迷惑をかけてしまう」

という理由から、開催を断念するという結論に至りました。

 

 

あああ!まだページを閉じないで~(´▽`*)

 

 

しかし!

 

楽しみにしてくれていたお客様をがっかりさせる訳にはいかない!

でも、すでにご予約を頂いているお客様に損があってはならない!

 

と考えるサカモトでは、近日中にキャンペーンを実施する予定です!

 

 

4月1日でサカモトは、おかげさまで創立39周年を迎えます。

 

これまで順風満帆だったわけでは決してありません。

 

困難な時代や状況も数々ありました。

 

しかし、それを乗り越え、ここまでやってこれたのはすべて皆様のおかげです!

 

その感謝の意を込め

「39(サンキュー)イヤーキャンペーン」(仮称)を計画中です!

 

これから何かしたいと思ってる方にも、もうすでに作業を完了している方にも、平等のサービスが提供できるものを考えています!

 

大筋は決まっていますが、もう少し煮詰めてから発表します!

 

ですから、フェスタの開催を待たずとも損はございませんので、安心してご利用下さい!

 

 

スピードパーク新潟走行会(春)は現在、参加申込みを受付中です!

詳細はトップページの「WHAT’S NEW」からご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2月 04

なんだかほんと、あっ!という間に1月が終わってしまった気がする青山です。

 

1月は年頭から皆さんも除雪に追われる毎日だったことでしょう。

 

それにしても積もりましたよね(-.-)

 

東店イーストベースは、除雪車が入口を毎日塞いでくれるので、まずは近くのコンビニに車を停めて歩いてきて、敷地内と入口を除雪して、車が入れるようになってから取りに行く、という日々を送ってました(^^;)

 

あ、一応コンビニの店員さんから許可を得て、車の回収時には必ず買い物してますよ。

ちょっと分かりにくいかもしれないけど、手前から、道路走ってる軽のあたりまでが東店の入口です。

反対車線の雪壁の高さと同じくらいあって、キャタピラ車じゃなきゃ乗り越え不可です!

 

そしてこの一個一個の塊が固くて重いんだよね(汗

 

 

1月9日もまたコンビニに車停めて、なんとか歩いて事務所まで来て、振り返るとこんな感じ

もうここがどこなのか、どこに車があるのかも分からない図になってしまった。

 

この日あたりが新潟市内で最も積もった時期でしたね。

 

 

この日の朝、家の外を見た瞬間に「今日はツナギじゃなくてスキーウェアだな」と決意し、もうスキーに使うことも無くなったウェアを引っ張り出してスキーウェアで出勤!(^◇^)

 

正解でした(^^;)

長靴じゃ足りん!

 

しかしここまで積もると、除雪して敷地内に車で入ってこれるようになるまでには何時間も費やさなければならず、この日コンビニに車を取りに行けたのはもう暗くなってからでした。

 

そしてその翌日の10日、また積もって、日曜日だったのでお客様が除雪の手伝いに来てくれて、私も張り切って捨てる場所が無くなってきた雪を一箇所にどんどん積み上げてて、その山がちょうど私の身長と同じになった頃だから185cmくらいかな・・(すみません、20cmサバ読みました(^^;))

事件は起きました!

 

雪をすくったスノーダンプを押しながらその山を駆け登っていたその時、右ふくらはぎから「パンッ」と音がして激痛が走り(実際に音が出てたかどうか分かりませんがそんな感触)右足にまったく力が入れられない状態に!

 

 

経験された方はもうお分かりだと思いますが、肉離れです(-_-;)

 

全治3週間と診断されましたが、その間にも日々雪は積もるので、翌日からびっこ引きながらまた除雪してましたよ(^_^;)

 

 

あの頃はもう、仕事のための除雪なのか、除雪が仕事なのか分からなくなってましたね。

 

 

積雪の多い地域では、必ず除雪中の事故ってあるじゃないですか?

他人事だと思ってましたが、まさか自分もこんなカタチで負傷するとは・・・歳のせい?(+_+)

 

 

まったく仕事と関係ない話しになってしまってすみません。

ここ数日は降雪量も落ち着いてきてますが、皆さんも気をつけなはれや!

 

 

PS. 肉離れを起こした瞬間、「これはもしや肉離れってやつ?あのスポーツ選手とかがたまになってるやつ?俺もアスリートの仲間入り?」と、一瞬ですが一皮むけたみたいな感情が沸き上がった自分をアホだと思いました(^^;)