創業35年を迎え、これからも進化し続ける、新潟運輸支局 認証工場 チューニングショップ 有限会社サカモトエンジニアリング

サカモトな日々

11月 28

新潟の車屋さんなら今時期はスタッドレスタイヤ商材の話しをするべきなんでしょうね。

サカモトエンジニアリングはスタッドレスもアルミも本当に激安ですよ!!!

 

 

さて

 

先週23日の祝日にスピードパーク新潟にて走行会を開催しました。

 

14台の参加を頂き、私とウッチー86を含め16台の出走台数となりました。

 

天気が心配だったのですがそんなに荒れることもなく、午後からは雨もやんで路面も乾いてきて、走れば走るほどタイムが上がっていく状況の中、最終ラウンドはほぼドライで走れました♪

 

 

サーキット走行は今回が初めてという方も何人か居ましたが、最後は皆さん好タイムをマークして楽しんで頂けたようです(^-^)

 

走り慣れたメンバーの中では、一台がスピンしてコースアウト、一台が排気系トラブルで走行中断しましたが、その二台も自走で帰還しました(^-^;

 

 

サカモトでは日々様々なチューニングをさせて頂いてますが、作ってそこで終わりではなく、是非その車の性能を100%発揮してカーライフを楽しんでもらいたいと常々思っております。

 

公道ではなかなか試せないこともサーキットでなら思う存分試すこともできるし、なにしろ思いっきり走るって楽しいですよね♪

 

特にこのスピードパーク新潟は大きなサーキットではないので、トップスピードも100km/hそこそこ。

ライトチューンの車や小排気量の車、またはフルノーマル車でも十分に楽しめると思います。

ピットからコース全体が見えるというところも安心感がありますよ♪

 

 

もちろん、「もっと大きなサーキットで走りたい!」という要望にも応えてます!

 

間瀬をはじめ、菅生やエビスの走行会にもお客様と一緒に参加してますし、来月には筑波サーキットにも行きます(^^)/

 

全ての走行会を案内しきれてないと思うので、走りたい人はHPからのお問い合わせや、直接ご来店頂いてスタッフに聞いてみて下さい。

 

 

 

次に別ネタですが、18日にはツインリンクもてぎのマルチコースで行われた「関東ジムカーナフェスティバル」という、関東の各都県対抗形式のジムカーナに新潟チームとして行ってきました。

 

新潟からは6名の選手が参加しましたがそのうち4台がサカモトメンテのマシン!

天気も良く、本コースではミニバイクの7時間耐久レースもやってて、一日楽しんできました♪

 

え?結果ですか?

 

まあ、皆さん楽しく走って終われたようです(^-^;

 

 

AE86の向こうにバイクが走ってるの見えますか?

ジムカーナコースのフェンスの外ではバイクが一日中走ってて、ついついそっちの方にも目がいって・・・

(^▽^;)

 

 

そして、もてぎは何回も来たことがありますが(本コースを走ったことは無い)敷地内にある「ホンダコレクションホール」に今回初めて入ってみました。

 

もうね、ホンダファンじゃなくても十分楽しめるとこですよ!

ホンダ創設時の頃のものから、4輪2輪のレースで活躍した歴代マシン、今まで市販してきた車やバイクなど、本当に色々なものが展示してありました。

 

時間が無くてあんまりゆっくり見れなかったけど、その中でも気になったモノの画像を載せます。

 

これはホンダが初めて独自に設計した自転車用補助エンジンだそうです。

燃料タンクに湯たんぽそのまま使ってるとこが面白かった♪

 

 

これはカーチス号というレースマシンだそうですが、ボンネットをベルトで縛ってるとこや、横に付いてる縦型のオイルクーラーが目を引きました。

 

そしてこのカーチス号の説明文がこちら

見えますか?

大正13年製、V8エンジンで排気量が8,237cc!

どんだけパワーあんだろうと思って見ていくと・・「90PS」!!

しかも1400rpm!!!(゚∀゚)

 

いや~、技術は進歩したものだ・・と、そしてこういう技術者が居たからこそ今があるのだと、あらためて思い知らされたのでした(^-^)

 

 

あとから聞いた話しですが、この建物の中の展示物、全部自走できるそうですよ!!

ある意味、オートサロンやモーターショーよりスゲー!!!

 

 

 

 

 

 


11月 08

11月23日(祝)に胎内市のスピードパーク新潟にて開催する走行会の詳細です。

 

走行は順位を競うレースではなく、タイム計測しながら周回するタイムアタックです。

 

朝イチに全員で走行し、その後はそのタイムによってグループ分けをして走ります。

1グループ4~8台(参加台数により変動)に振り分け、一回15~20分の走行を順番に約6回行います。

 

同じくらいのタイムの人同士と間隔をあけて走るので安全で、一日の合計走行時間は約120分になるので、たっぷり走れます♪

 

走行時間内はピットイン、ピットアウト自由なので、自分の体力に合わせて走行できます。

 

コース内の表示ボードも復活したので、走行しながら自分の今のタイムが分かります!

ピット内のモニターでは他車のタイムも確認できます。

 

車に何かトラブルがあった時はサカモトスタッフが即時対応します!(一部有料)

 

初めての方も大歓迎!希望者には同乗走行も行います♪

 

参加賞や、現金争奪ジャンケン大会もあり!!

 

 

用意するもの -必須-

・ヘルメット (半キャップは不可 持ってない人には事前申告で貸し出します)

・グローブ (指が露出しないもの 軍手は不可 現地販売あり)

・運転しやすい靴 (スニーカーでOK)

・ガムテープ、養生テープなど (発信機を車に付ける時に使います)

・昼食 (近くにコンビニはありませんが、カップ麺の自販機とお湯あり)

 

あった方がいいもの -任意-

・ガソリン (燃料が少なくなるとコーナーでガス欠症状が出て加速しなくなります)

・工具 (自分のタイヤを外せるくらいの工具はあった方がいいです)

・ビニールシート (車から降ろした道具をホコリや雨から守ります)

・タオル、ウェス (走行後は汗もかくし、ガラスの内側の曇りも拭けます)

・スペアタイヤ (万が一パンクした時のため)

 

 

参加費 

・一人7000円(計測料、保険料込み)早期申込み割引あり!※SPN会員は6000円

同じ車で二人まで参加OK

お支払いは当日の受付でお願いします。

 

参加申込受付期間

・11月22日の午前中までにお電話下さい。

申込先電話番号025-384-0513(イーストベース 青山まで)

 

☆早期申込み割引

・SPN会員じゃなくても11月16日までにトップページの「パーツ取り付け・交換のお見積り承ります」のバナーから申し込まれた方は参加料500円引きです

その際は「作業内容」の欄に『11/23走行会参加希望』とご記入下さい。

 

受付け時間

・8:10~8:45(入口が開くのはAM8:00です)

 

走行時間

・9:00~16:00(12:00~13:00は昼休み)

 

雪が降る前に、皆さんでもうひとっ走りしましょう♪

 

 

 

 


10月 21

先月もブログネタを投稿したつもりだったのですが、どうやらミスって公開されていなかったようです。

長々と間があいてしまってすみません(-_-;)

 

前回ブログで紹介した新しいお見積りフォームを早速多くの方にご利用頂いてましてありがとうございます!

「お問い合わせ」バナーと「お見積り」バナーがあって紛らわしいかもしれませんが、どちらからでもちゃんと届きますので、どんどんご利用下さい♪

 

 

ところで昨夜、と言っても午後6時くらいですが、上空から冬の使者の声が聞こえてきました。

 

白鳥が群れを成して飛来してくる鳴き声です。

 

あの声を聞くと「ああ、また今年も冬がやってきたか」と思いますよね(^-^;

 

 

まだ日向で動いてると袖をまくりたくなる日もありますが、確実に冬は近づいてます!

 

そして雪の時期も、もうすぐそこまで近づいてます!

 

みなさん、冬タイヤは準備されてますか?

 

今回は、新潟で車に乗る限りは縁を切れないスタッドレスタイヤの話しです。

 

 

 

今年はタイヤメーカー3社が氷上試乗会を日を変えて開催してくれたので、サカモトスタッフも全員どこかしらの試乗会に参加できました。

 

まだ雪も無いこの時期にどこでやるかと言うと・・

 

浅田真央ちゃんも滑った新潟市のアイスアリーナです。

 

各社とも自社の新旧モデルや他社のライバルブランドタイヤをレンタカーに履かせて乗り比べるんです。

 

これが非常に参考になります♪

 

 

もちろん、走行には危険を伴うので無理できないように、走るコースや走行速度まで指定されるんですが、その指定速度内ではどれも違いが分からないんですよ!

 

 

ちなみにこの時の指定コースはこの画像中央の青パイロンを左回りで旋回する箇所があって、倒れてる赤いパイロンの内側を時速10km/hで走行して下さいと言われました。

 

助手席にはメーカーのスタッフさん、後部座席には全然知らない他社の参加者さんを乗せて走るんですが私、どのタイヤで走った時も倒れてる赤パイロンの間から飛び出てしまいました。

 

まあ、いわゆる速度超過ってやつですね(^-^;

 

そのタイヤの性能を知るには、そうでもしないと分からないでしょ?

 

どういうふうに滑り出すのか、滑ったあとのコントロール性、滑りの収まり具合などを無言で試させて頂きました(‘ω’)ノ

 

 

 

今年はB社、Y社、D社のタイヤを試す機会があったのですが、結論から言えば・・・

 

今年のモデルの氷上ブレーキ性能はどこも大差ありません!

 

じゃあどこに違いがあるか、ここで細かくは言いませんが、やはりそれぞれ得意分野はあるようなので、使い方で選べばいいと思います(^^)

 

違いを細かく知りたい方はサカモトまで来て下さい!

 

サカモトではスタッドレスタイヤもお安く販売しております!

 

新品アルミとのセット価格でも量販店には負けません(^^)/

 

どこのメーカーのタイヤにしようか迷ってるあなた!

サカモトではそんなあなたに最適なタイヤをお教えすることもできますよ!

 

 

 

 


8月 10

また随分と間があきましたがシレっと投稿します(^^;)

 

トップページが最近ちょくちょく変わってることを知ってました?

 

期間限定キャンペーン等は、分かりやすいようにバナーを張り付けてます!

 

 

そして今回、あらたにお見積り専用フォームのバナーも追加しました!!

 

ここをクリックして(ここでじゃないですよ!)フォームに沿って入力して頂ければ、後ほどメールでお知らせするシステムです!!

 

お見積りはパーツの取り付け交換に限らず、様々な加工、制作、セッティングでも結構です!

 

店までなかなか来られない方や、直接電話する時間の無い方など、どうぞお気軽にご利用下さい!!

 

 

なお、お盆や年末年始などの連休中は回答が遅れると思いますがご容赦願います。

 

 

お盆中は、本店サカモトエンジニアリングは11日~15日まで。

東店イーストベースは13日から15日までお休みとさせて頂きます。

 

イーストベースの11、12日は17:00までの営業です。

 

期間中は大変ご不便をおかけしてしまいますが、何卒ご容赦願います。

 

12日はエビスサーキット東コースにてアムクレイド走行会があり、サカモトスタッフとお客様数台が参加します!

 

もし暇と興味のある方は、観戦しに行ってみてはいかがでしょうか(^^)

サファリパークもあるよ!

 


7月 06

県外の各地で大雨の被害が出ているようですが、皆さんのところは大丈夫ですか?

 

今回は雨と少し関係性のある洗車に関するネタです。

 

 

新潟県内は各地に消雪パイプが設置されてますよね?

 

そこから出される水は地下水で、鉄分を多く含んでることも皆さんご存知だと思います。

 

そして、そんな地下水を浴びまくった車を放っておくと・・・

こんな姿になっちゃいます!( ゚Д゚)

 

ボディーに付着した地下水の鉄分が錆びてこびり付いてしまいます。

 

白い車はこの汚れが特に目立つので分かりやすいですが、黒や茶色などの濃いボディー色でも、よく見るとなんか下の方が虹色になっててツヤがなくなっていたりします。

 

そして、一度こうなると洗ってもなかなか落ちません(*´Д`)

 

 

しかし、特殊な洗剤を使って洗うと・・・・

 

なんということでしょう!

 

しつこい汚れが嘘のように綺麗に落ち、画像ではお伝え出来ませんがザラついていた塗装面もツルッツルになります!!

 

「ドアだけ変えたんじゃね?」と思われると悪いのでサイドステップ部分も一部だけ汚れを落としてみました♪

 

ご覧の通り、長年溜まり続けた汚れも落とすことができます!

 

料金は汚れ具合にもよりますが、画像くらいに汚れた軽自動車1台分で8000円ほどです。(仕上げワックスやコーティングは別料金です)

 

新発田市や長岡市など、消雪パイプの多い地域で車を使っているあなた!

あなたの車は本当にその色でしたか?

 

 

これはほんの一例ですが、チューニングや整備だけではなく、様々な汚れを落とす技術もサカモトにはありますので、気になる方はぜひ東店イーストベースにご相談下さい(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


12345...