創業35年を迎え、これからも進化し続ける、新潟運輸支局 認証工場 チューニングショップ 有限会社サカモトエンジニアリング

サカモトな日々

6月 01

毎回謝ってから投稿してるみたいですが、今回も間が開きすぎてスミマセン(^_^;)

またシレっと投稿します。

 

 

もう6月ですね!

 

開催中の40周年キャンペーンは、沢山の方々からご利用頂いてまして本当にありがとうございます!

ご依頼を頂いてもパーツの入荷が遅かったり、作業日をなかなか決められなかったりして、お待ち頂いているお客様もいらっしゃり、誠に申し訳ございません!

ピッチを上げて順次対応しておりますので、どうかご容赦下さい<m(__)m>

 

キャンペーン期間はあと2ヶ月! お問い合わせやご相談もまだまだ受付中ですので、どうぞご利用下さい!

 

 

さて、本日からFM新潟でラジオCMも始まっていますが、6月12日(日)に胎内市のスピードパーク新潟で

2022年JAF関東ジムカーナ選手権 第5戦 TASKテクニカルジムカーナ2022

が開催されます!

 

毎年開催してきたこの大会、2020年はコロナで中止に追いやられ、2021年は無観客での開催でしたが、

 

今年は観戦できます!

 

関東全域から集結するトップドライバー達の熾烈な戦いぶりを是非見に来て下さい!!

 

今回、FM新潟さんからは斉藤瞳さんが久し振りに応援に来てくれます。

まだまだ感染対策が必要なため、ツーショット撮影や握手などは出来ませんが、一緒にイベントを盛り上げてくれるはずです(^o^)/

 

 

サカモトメンテナンスのマシンも参戦!

 

現在2連勝中でシリーズポイントでもトップ独走中のJG4クラス小平勝也選手と

 

 

もと関東チャンピオンで40万km突破(汗)のFD3Sを駆るJG2クラス小林 純選手

 

 

この2台が地元新潟でそれぞれのクラスの関東勢を迎え撃ちます! ぜひ会場で応援して下さい!!

 

他にも新旧BRZや86、GR86、33スイフト、NDロードスター、GRヤリスやWRX、ランサーやロータスエキシージに加え、ターボで武装したEGシビックなど、様々なマシンがアクセル全開で勝負に挑みます!

 

 

そして、全日本チャンピオンのデモランもあります!

 

マシンはアバルト124スパイダー!

ドライバーは今年の全日本選手権でも未だ負け無しの「若林隼人」選手!

数年前、彼が初めて全日本チャンピオンになった時にもこのブログに登場してる群馬の選手です。(当時は白いCR-Xでした)

 

その他、GRヤリス4WDもデモラン予定!

 

競技終了後、抽選でアバルトスパイダーへの同乗走行も予定しています(^^)/

 

カレーライスや唐揚げ、かき氷などを販売するキッチンカーも来るので、手ぶらで一日飽きるまで見てられますよ。

 

 

観戦者用の専用駐車場もあります。

 

なんと!隣の食農大学に新しいゲートと駐車場が完成!

そこを観戦者専用駐車場として使用させてもらえるので、来場時はSPNの入り口ではなく、この画像の出入り口から入ってもらって、敷地内道路の両側にある駐車場に車を停めて、黄色矢印の通路から徒歩で入場して下さい。

 

あ、入場の際はマスクの着用をお忘れなく!

 

 

ということで、今大会の競技長でもある私青山は、11日(土)と12日(日)の両日ともSPNに居るためイーストベースは休ませて頂きますがご了承下さい(^-^;

会場で見かけたら気軽に声をかけて下さいね。

 

 

 


4月 05

4月10日に開催する「サカモトSPN走行会」

 

参加申込みの締め切りは今日5日ですが、定員にはまだまだ達してないので、

 

締め切りを7日(木)まで延長します!

 

本当は前日まで受け付けたいところですが、リストを作ったり賞品を用意したりする時間が必要なので、木曜日で勘弁して下さい(^^;

 

 

今日現在の天気予報によると、10日(日)の胎内市の天気は・・

 

降水確率0%の晴れ! 気温21℃!!

 

ですよ!!

 

まだまだ受付けますので、お申込みをお待ちしてます!

 

 

今の申込み状況だと2グループで済みそうだし、走れ過ぎて皆さんバテそうです(^▽^;)

 

 

1台ずつのタイムアタックも出来ちゃいそう♪

 

それもまた面白そうだけれども・・(^.^)

 

今なら友人だけのグループ走行での申込も受付けられますよー

 

この投稿を見て迷っているそこのあなた!

そう、あなたです!

 

キャンペーン価格のこの機会にぜひ!

http://www.sakamotoeng.co.jp/archives/7222 を開いて下さい!(^o^)/

 

開けなかったらもう一度トップページに戻って、「WHAT’S NEW」の

「スピードパーク新潟走行会のご案内」をクリックして内容を確認して、

メールで申し込んで下さい!

 

 

申込、お待ちしてます!!

 

 

 


4月 01

おかげ様でサカモトエンジニアリングは2022年4月1日で創業40周年を迎えました。

 

もう「感謝」の一言に尽きます!

 

本当にありがとうございました!

 

きちんとここで挨拶を述べようと思ったのですが、取り急ぎ「キャンペーン」のご案内からさせて頂きます。

 

 

4月1日~7月31日の期間、

「サカモトエンジニアリング創業40周年記念チューニングキャンペーン」を開催します!

 

名称が長いので「ヨンマルキャンペーン」と呼んで下さい。

 

HKSのタービンキットを30%OFFでの販売を始め、いつものチューニングフェスタからさらにパワーアップして4ヶ月間、感謝を込めてお送りします!

 

内容のすべてを文章にするととても長くなってしまうので、まずはトップページのバナーに記載してある通りの内容だと思って下さい(^^)/

 

開催期間が長いので焦らなくても大丈夫です!

 

特別な展示物などは有りませんので、ご都合の良い時にご来店頂けると嬉しいです(^^)

 

内容の詳細については、今後追々掲載していきます。

 

 

 

今回ご紹介するのは「QUOカードプレゼント企画」!

 

実は昨年、「39(サンキュー)イヤーキャンペーン」としてやりたかったのがこれです。

 

 

サカモトでチューニングの作業をされた方から、その後どんな風に変わったかの感想をぜひ聞かせて頂きたいのです!

 

「良かった」とか「全然変わらなかった」とか、「むしろ悪くなった」という感想をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな率直な本音をお聞かせ下さい!

 

聞かせて下さった方には「サカモト特製QUOカード1,000円分」をもれなく差し上げます!!

 

QUOカードは郵送か、後日に店頭での手渡しになります。

郵送をご希望の方はご住所を最後まで入力して下さい。

 

2021年1月以降にサカモトでパーツ購入と取り付けも依頼された方の中で、一回のお支払い総額が2万円以上だった方が対象になります。

 

これから取り付ける方でもOKです!

 

感想はできるだけ詳しく聞きたいので、コメントの文字数を50文字以上と制限させてもらいました。

 

しっかり書いて下さいね。AIが見張ってますかね。

 

 

AIと言っても『Aoyama is watching』ですけどね(^▽^;)   無理やり過ぎ・・

 

 

文字数が何文字まで入力可能かは分かりませんが、入るだけ書き込んでもらって構いません!

 

 

ご応募はトップページのそれっぽいバナーをクリックして、項目に沿って入力して、最後に送信すれば完了です。

 

必ずもらえるQUOカード! あなたのご感想をぜひお聞かせ下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


3月 31

トップページには掲載済みですが、「分からなかった」というお客様の声が聞こえたのでブログにも掲載します。

 

4月10日(日)に胎内市のスピードパーク新潟で走行会を開催します!

 

会場のHP:http://www.speed-p-niigata.jp/

 

今回の参加料は、通常7,000円のところを、創業40周年の感謝を込め

 

一般6,000円  SPN会員5,000円です!

 

初めての方も大歓迎!!

 

興味のある方は下記の案内を参照して下さい!

 

参加台数は30台を上限としますので、お早目にお申込み下さい。

 

————————————-案内—————————————-

 

走行は順位を競うレースではなく、周回しながら一台ずつのタイムを計測する走行会です!

追い越し時には区間とルールを守って頂きます。

 

参加される皆さんは毎回マナーが良く、これまでこの走行会で車同士の接触事故は一度も起きてません!

 

朝イチに全員、または半分に分けて走行し、その後はそのタイムによってグループ分けをして走ります。

4~8台のグループを2~4グループ(参加台数により変動)作り、一回15~20分の走行を順番に計約6回行います。

(走行時間と走行回数は、参加台数や天候などの状況により変わる可能性あり)

 

同じくらいのタイムの人同士で、間隔をあけて走るので安全で、一日の合計走行時間は約120分になるので、たっぷり走れます♪

 

走行時間内はピットイン、ピットアウト自由! 自分の体力や車の調子に合わせて走行できます。

 

ピットに設置されたモニターで自分のタイムはもちろん、他車のタイムも確認できます。

 

車に何かトラブルがあった時はサカモトスタッフが即時対応します!(一部有料)

 

 

友達6人以上集まれば専用クラスも作ります!

 

多目的広場も開放!パイロンを置くのでサイドターンの練習等もできます!

(故意の長いドリフト走行はサーキットスタッフに怒られます)

 

参加賞や抽選会もありますのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

☆今回もコロナウィルス感染拡大防止に努めながら開催するため、下記のルールを設けさせて頂きます。

—————————————特別ルール———————————————-

 

走行時と飲食時以外はマスクを着用すること。

一箇所に集まらないように常に注意すること。

喫煙は当日指定の場所でお願いします。(喫煙室は暖をとる部屋にします)

同乗走行は禁止します。

ヘルメットやグローブの貸し借りは禁止します。

事務所内には緊急時以外は入らないで下さい。(湯沸しポットは使用可能)

参加料は出来るだけ事前に振り込んで下さい。申込みメールを頂いたら振込先を返信します。

当日の受付は参加の確認のみで、説明は用紙と放送で行います。



 

—————————————–参加出来ない車両—————————————

 

下記の車は参加をご遠慮願います

・ミニバン、1BOX車(ステーションワゴンは可)

・キャブオーバータイプのトラック(エンジンがシート下にあるもの)

・車検証上の車の高さが1.6mを超える軽自動車

・著しく排気音量の大きな車(タイコの無い直管マフラーは禁止です)

※ご不明な場合はイーストベースまでお問い合わせ下さい

※ナンバーの無い車両でも合法に運搬できれば走行できます。

—————————————–詳細と申込み方法—————————————

 

用意するもの -必須-

・ヘルメット (半キャップ不可、ジェット型は可)

・グローブ (肌が露出せず滑りにくいもの 軍手は不可 事務所内で販売もあり)

・運転しやすい靴 (スニーカーでOK)

・長袖、長ズボン(普段着で可ですが、袖口が狭いものを推奨します)

・ガムテープ、養生テープ、または結束バンドなど (発信機を車に付ける時に使います)

・昼食 飲み物(カップ麺と飲料の自販機はありますが近くにコンビニはありません)

・マスク

 

あった方がいいもの -任意-

・ガソリン (残量が少なくなるとコーナーでガス欠症状が出て加速しなくなります)

・工具 (純正車載工具など、自分のタイヤを外せるくらいの工具はあった方がいいです)

・ビニールシート (車から降ろした道具をホコリや雨から守ります)

・タオル、ウェス等 (走行後は汗もかくし、雨天時のガラスの内側の曇りも拭けます)

・スペアタイヤ (万が一パンクした時のため)

・あったかい上着(走行時以外はまだ寒いと思います)

 

事前準備 

・不要なものはあらかじめ車から降ろしておきましょう。

・オイル漏れや車に不具合が無いか事前にチェックしておきましょう。

・エンジンオイルの量や冷却水の量、タイヤの空気圧もチェックしておきましょう。

・忘れ物がないか前日にもう一度確認しましょう。

・初めての人は時間に余裕をもって行動しましょう。

・体調管理をしっかり行い、熱や不調のある方は参加を控えましょう。

※コース上にオイル漏れ等が発見された場合は走行を一時中断して清掃します。

清掃は有料ですし他の参加者にも迷惑がかかるので事前に車のチェックをしっかりしましょう!

 

 

参加費 

一人6,000円 ※SPN会員は1,000円引き(計測料、保険料込み)

現地での接触を避けるため、お支払いはなるべく事前に済ませて下さい。

振込、または店頭(イーストベース)でのお支払いをお願いします。

 

参加受付期間と申込み方法

3月17日(木)4月5日(火)の間にメールでお申込み下さい。

 

申込メールアドレス : eastbase@sakamotoeng.co.jp

 

メールタイトル(題名)は「410走行会」にして下さい。

 

お申込みメールには、必ず下記事項のご記入をお願いします。

・お名前(フリガナも)

・ご住所

・車種、車両型式

・車の色

・携帯電話番号

・緊急時の連絡先(ご家族や勤務先など、本人の意識が無くなった時に連絡してほしいところ)

・サーキット走行経験の有無

・SPN会員証の有無

・SPN走行経験者は現在の車での過去のベストタイム(大体でいいです)

・ご意見、ご要望(任意)

※2021年の春、または冬の走行会の参加者で、上記の情報に変わりのない方はお名前(フルネーム)だけでも結構です。

 

申込メールに参加料の振込先と金額を返信するので、4月7日(木)までに振り込んで下さい。

 

事前のお支払いがどうしても出来ない方は、当日お釣りの無いようにお支払い下さい。

 

締め切り前でも申込が30台に達した時点で受付を終了します。

 

お問い合わせ電話番号:025-384-0513(イーストベース 青山まで)9:30~19:00

—————————————–当日のスケジュール———————————–

 

当日の受付け(参加確認)時間

7:50~8:35(入口が開くのはAM7:50です)

 受付は入口近辺でドライブスルー式に行う予定ですが、悪天候時は喫煙室で行います。

※参加料の振込が出来なかった方はここでお釣りのないようにお支払い下さい。

 

走行時間

・9:00~16:00(12:00~13:00は昼休み)

 

スケジュールの詳細は前日までにメールで送りますが、当日も紙面でお渡しします。

 

 

雨天決行ですが、不測の事態や荒天などにより中止の可能性もあります。

中止の際は参加料を返金します。

※不測の事態が起きた際は、ホームページ上と、メールで申し込まれた方にはメールでもお知らせします。

確認が難しい方はSPNにTELで問い合わせて下さい。

スピードパーク新潟(SPN)TEL 0254-45-2900

 

万が一コースに雪が積もった場合は中止になります。

 

 

 

今年もみんなで楽しく走りましょう♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3月 01

2022年の初投稿が今頃になってしまいました!(-_-;)

 

ご無沙汰しております。青山です。

 

 

北京オリンピックも終わりましたね~(って今頃?!)

 

村上市出身でハーフパイプ金メダルの平野歩夢君、

感動しました!泣けましたー(^^)

 

カーリング銀メダルのロコ・ソラーレ、

輪に入って一緒にキャッキャしたかったー(≧◇≦)

 

今回の冬季オリンピックは、いつも以上に感動する場面が多かった気がします。

 

当たり前ですがどの選手も日々の努力を重ねてきて、辛いことがあってもそれを乗り超えて競技会に挑んでいるんですよね。

 

競技終了後に選手が泣きながら誰かとハグしあうシーンも多く放送されましたが、

それを見るたびに涙腺がゆるんでました。

決してここまで一人でやってきた訳じゃなく、一緒に乗り越えてきた各々の苦労が伺えた気がして。

 

 

20数年前、シリーズ参戦を始めた全日本ジムカーナ選手権でしたがなかなか勝てず、夜な夜なマシンの改良を重ねて3年目にようやく初めて優勝できた時、現地に同行してくれてた故坂本前社長と抱き合って喜んだ時のことを思い出しました。

 

 

 

 

サカモトエンジニアリング、来月で創業40周年を迎えます。

 

 

 

 

 

決して順風満帆な道のりだった訳ではありませんが、見放すことなくご愛顧くださったあなたのおかげでここまで続けてこれました。そして

 

 

 

「もういいからチューニングフェスタは!?」

 

 

 

おっと、どこかから声が聞こえてきたので、御礼の挨拶はまた今度で(^^)

 

 

さて!毎年3月に開催してた「サカモトチューニングフェスタ」ですが、

 

 

今年はやりません!

 

 

がしかし!

 

4月1日から

 

サカモトエンジニアリング創業40周年記念チューニングキャンペーン(仮名)

 

なるものを開催します!

 

訳して

「Sakamoto Engineering 40th Anniversary Tuning Campaign」

 

長いから略して

「サカモト フォーティース キャンペーン」

 

「フォーティー」の「」はちゃんと舌先を軽く噛むように発音して下さい!

 

 

いやいや、それ、ウチらもうまく言えね(^^;)

 

 

技の「フォーティーフォーティーン」みたいに「フォーティーキャンペーン」でどうでしょう?

 

 

ま、正式名称はあとで発表します。

 

 

「サンキューイヤーキャンペーンはどうした? またヤルヤル詐欺じゃないのか!」

 

と、お怒りな貴兄、すみませんでした。段取りが間に合いませんでした(T_T)

 

今回は本当にヤリますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くのお客様から「今年のチューニングフェスタはいつからですか?」と聞かれます。