創業35年を迎え、これからも進化し続ける、新潟運輸支局 認証工場 チューニングショップ 有限会社サカモトエンジニアリング

サカモトな日々

6月 01

毎回謝ってから投稿してるみたいですが、今回も間が開きすぎてスミマセン(^_^;)

またシレっと投稿します。

 

 

もう6月ですね!

 

開催中の40周年キャンペーンは、沢山の方々からご利用頂いてまして本当にありがとうございます!

ご依頼を頂いてもパーツの入荷が遅かったり、作業日をなかなか決められなかったりして、お待ち頂いているお客様もいらっしゃり、誠に申し訳ございません!

ピッチを上げて順次対応しておりますので、どうかご容赦下さい<m(__)m>

 

キャンペーン期間はあと2ヶ月! お問い合わせやご相談もまだまだ受付中ですので、どうぞご利用下さい!

 

 

さて、本日からFM新潟でラジオCMも始まっていますが、6月12日(日)に胎内市のスピードパーク新潟で

2022年JAF関東ジムカーナ選手権 第5戦 TASKテクニカルジムカーナ2022

が開催されます!

 

毎年開催してきたこの大会、2020年はコロナで中止に追いやられ、2021年は無観客での開催でしたが、

 

今年は観戦できます!

 

関東全域から集結するトップドライバー達の熾烈な戦いぶりを是非見に来て下さい!!

 

今回、FM新潟さんからは斉藤瞳さんが久し振りに応援に来てくれます。

まだまだ感染対策が必要なため、ツーショット撮影や握手などは出来ませんが、一緒にイベントを盛り上げてくれるはずです(^o^)/

 

 

サカモトメンテナンスのマシンも参戦!

 

現在2連勝中でシリーズポイントでもトップ独走中のJG4クラス小平勝也選手と

 

 

もと関東チャンピオンで40万km突破(汗)のFD3Sを駆るJG2クラス小林 純選手

 

 

この2台が地元新潟でそれぞれのクラスの関東勢を迎え撃ちます! ぜひ会場で応援して下さい!!

 

他にも新旧BRZや86、GR86、33スイフト、NDロードスター、GRヤリスやWRX、ランサーやロータスエキシージに加え、ターボで武装したEGシビックなど、様々なマシンがアクセル全開で勝負に挑みます!

 

 

そして、全日本チャンピオンのデモランもあります!

 

マシンはアバルト124スパイダー!

ドライバーは今年の全日本選手権でも未だ負け無しの「若林隼人」選手!

数年前、彼が初めて全日本チャンピオンになった時にもこのブログに登場してる群馬の選手です。(当時は白いCR-Xでした)

 

その他、GRヤリス4WDもデモラン予定!

 

競技終了後、抽選でアバルトスパイダーへの同乗走行も予定しています(^^)/

 

カレーライスや唐揚げ、かき氷などを販売するキッチンカーも来るので、手ぶらで一日飽きるまで見てられますよ。

 

 

観戦者用の専用駐車場もあります。

 

なんと!隣の食農大学に新しいゲートと駐車場が完成!

そこを観戦者専用駐車場として使用させてもらえるので、来場時はSPNの入り口ではなく、この画像の出入り口から入ってもらって、敷地内道路の両側にある駐車場に車を停めて、黄色矢印の通路から徒歩で入場して下さい。

 

あ、入場の際はマスクの着用をお忘れなく!

 

 

ということで、今大会の競技長でもある私青山は、11日(土)と12日(日)の両日ともSPNに居るためイーストベースは休ませて頂きますがご了承下さい(^-^;

会場で見かけたら気軽に声をかけて下さいね。

 

 

 

コメントは受け付けていません。